BUZZNET(バズネット)

バズネット(BUZZNET)は思わずシェアしたくなる、おもしろいネタニュースのまとめサイトです。

『浦島太郎』を英語から日本語に再翻訳したら…カオス過ぎると話題にwwwサルガッソー・イン・ザ・スカイ!!

浦島太郎のあらすじ

現在一般的に流通しているストーリーはおおむね以下のようなものである。

漁師の浦島太郎は、子供達が亀をいじめているところに遭遇する。太郎が亀を助けると、亀は礼として太郎を竜宮城に連れて行く。竜宮城では乙姫(一説には東海竜王の娘:竜女)が太郎を歓待する。しばらくして太郎が帰る意思を伝えると、乙姫は「決して開けてはならない」とし[1]つつ玉手箱を渡す。太郎が亀に連れられ浜に帰ると、太郎が知っている人は誰もいない。太郎が玉手箱を開けると、中から煙が発生し、煙を浴びた太郎は老人の姿に変化する。浦島太郎が竜宮城で過ごした日々は数日だったが、地上では随分長い年月が経っていた。

亀の返礼は浦島太郎に対し短期的な快楽と引き換えに生まれ育った家庭やコミュニティの人間関係を全て失わせ、且つ(玉手箱の中身を見たいという) 知的好奇心を抑制できなかったことによる因果応報の形式をとりながら、人生経験を積むことなく瞬時の肉体的な老化を経験させられた上で完全な孤独状態で別世界に放り出されることをもたらす結果に終わっている。苛められている亀を救うという浦島太郎の善行は結果的に自身に不幸を招くことになり、お伽噺として不合理な教訓をもたらすことになっている。

なお、浦島太郎のその後については文献や地方によって諸説あり、定説と呼ぶべきものはない。

出典:Wikipedia

日本語⇒英語⇒日本語で…

うらしま太郎

Twitterの反応


Twitter民の解読が始まるwww


1・背面ストライプのタロイモ

2・空気ダンディズムの好青年

3・メデューサのひらめ筋大会

4・プリンセス・オブ・ザ・ドラゴンパレス

5・サルガッソー・イン・ザ・スカイ

サルガッソー・イン・ザ・スカイ

うらしま太郎

5・毛がジャンキーに拡張した純白高齢者

出典:Twitter

素晴らしいセンスに感動しながら、腹筋が鍛えられました(笑

関連:Twitterで「#折り返し翻訳」が大盛り上がり!日本語⇒英語⇒オランダ語⇒イタリア語⇒日本語でカオスにwww

うらしま たろう!

海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

「日本昔話 浦島太郎」 バカ殿様ヴァージョン1. 2. 3

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BUZZNETの最新記事をお届けします

  • シェア
  • ツイート
  • 送る
  • はてなブックマーク
  • Feedly

この著者の最新の記事

同じカテゴリの最新記事

動画, 笑える話人気記事

本日の人気記事

記事ランキング

ピックアップ記事

  1. 【悲報】テレ朝ディレクター 絶対に取れない染料を体中に塗りたくってしまう

    1: 名無しさん 2017/05/03(水) 00:34:58.345 ID:bsQs57+a0 …
  2. ダルビッシュ「もう少しでリクエストの多かったブルペン投球を真後ろから撮影した動画をアップできる」

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/03/06(月) 11:01:03.09ID:JxX…
  3. 米大統領トランプ、移民制限を解除した司法長官代理を解任

    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/01/31(火) 11:33:42.01ID:aM…
  4. 【画像】JK淫行疑惑の狩野英孝さんの言い訳がこちらwwwww

    「相手は22歳だと年齢を偽っていて半同棲していたが、肉体関係はない」 こんな言い訳が通用すると思…
  5. 【速報】人気バンド「いきものがかり」 が活動休止!

    261:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/01/05(木) 14:09:32.96ID:m…

オススメ記事

  1. 1: ジャム速ニュース 2017/05/23(火) 23:23:06.35 ID:4I6akiay0…
  2. ASKAさんがYouTubeで新曲FUKUOKAをUPしました。 聞いてみたのですが、普通に良…
  3. 7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2016/08/11…
  4. この夏から来年の夏に向けて今から行動開始!! 有名ボディビルダー且つ有名YouTuberの…
  5. 神社仏閣の多い奈良ですが、いざ奈良観光をするとなると、奈良公園界隈の散策となってしまいます。 …

ピックアップ記事

  1. 元ブルーハーツの甲本ヒロトが歌う、ザ・ハイロウズの名曲「日曜日よりの使者」は皆さんご存知だと思います…
  2. 「北斗の拳」と「ラグビー」がコラボするアルティメットなバトルの動画がネットで注目されています。 もち…
  3. 左右の眼で虹彩の色が異なる「オッドアイ」を皆さんは知っていますか? 片目の色が違う…
  4. 中学時代に「水槽が一杯あるクラブ」と思って間違って「吹奏楽部」に入ってしまったり、同じく中学時代に、…
  5. VFXが発展し、全面クロマキーのスタジオ内で撮影が行われることが多くなり、役者の想像力が試される事に…
  6. 頑張れば自分でも作れそうなドット絵や、これはもはやドット絵のレベルを超えているぞ!ってものまで、Ex…
  7. 死ぬまでに一度は訪れたいホテルをご紹介します。どれも魅力的すぎて見ているだけでワクワクが止まらない厳…
  8. 広大な風景は海の海岸線や草原の丘の様に、野外で見るモノだと思われておりますが、鉱物の中にも信じられな…
  9. 「育児ストレスで悩み疲れてノイローゼ寸前のママへ贈ることば」が心に刺さるとネットで話題になっています…
  10. 1993年から20年以上続くタモリ倶楽部の名物コーナー「空耳アワー」。 空耳アワーとは …

ニュースまとめ

バズネットは思わず誰かにシェアしたくなる、キュレーションWEBニュースまとめサイトです。感動・笑い・怒り・衝撃・癒しといった『心』に突き刺さるニュースや画像・動画だけでなく、雑学や、テレビでは伝えられないニュースもまとめて配信しています。

各ニュース記事はスマホで読みやすく設計され、電車の中やトイレの中、ちょっとした待ち時間でサクっと読めるニュースまとめ記事です。

TwitterやYouTube、2chまとめだけでなく、エンタメニュースや、みんなが知らないネタニュースもいち早くゲットできます。ニュースまとめサイトのバズネットで、今まで触れる事がなかったネットニュースをお楽しみ下さいね。

バズネットではあなたからのネタニュースの投稿もお待ちしています。街や、TwitterやYouTubeで見つけた面白い画像や動画、ネットで見つけた感動する話。とっても役に立った雑学やネタなど、誰かに教えたいあなただけのニュースのネタ提供をお待ちしています。

⇒ ネタを提供する
ページ上部へ戻る