BUZZNET(バズネット)

バズネット(BUZZNET)は思わずシェアしたくなる、おもしろいネタニュースのまとめサイトです。

2010年~2015年夏までのハリウッド映画の赤字・黒字ランキング!

ジョン・カーター

2010年から2015年夏にかけて公開されたハリウッド映画の全米興行収入から製作費をひいた金額で算出した、「製作費を大きく上回る全米興行収益=黒字」「下回る興行収益=赤字」で示す「赤字・黒字ランキング」が作成されました。

赤字ランキング

ハリウッド赤字ランキング

1位・ジョン・カーター

エドガー・ライス・バローズのSF小説『火星のプリンセス』の映画化!『火星』シリーズ1作目で全11作続く大作。シリーズ化を狙っていたので製作費に2億5000万ドルを投入!しかし、興収は7300万ドル止まりだった。 北米では不振でしたが、ロシアなどでは新記録を作ったりしている。

2位・バトルシップ

1982年にアルゼンチンの雑誌で発表されたボードゲームの『Battleship』(海戦ゲームの派生)が原案。2億ドル以上の製作費に対し、アメリカでの興行収入はわずか6500万ドルですが、日本では浅野忠信が出演しており、14億円のヒットで世界興行成績は3億200万ドル。

3位・47RONIN

忠臣蔵をモチーフとした四十七士にキアヌ・リーブス演じる架空の人物であるカイが参加するハチャメチャストーリーで話題に。ユニバーサルが1億7000万ドルもの製作費を出し、全米では赤字ですが、ロシアなどではヒットし、宣伝の仕方が不味かったと言われています。

4位・ジャックと天空の巨人

イギリスの童話『ジャックと豆の木』と、民話『巨人退治のジャック(英語版)』をベースに、ブライアン・シンガーが監督した映画。

5位・ジュピター

マトリックスで有名なウォシャウスキー姉弟の映画で、最終的な北米収益は1840万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場3位になっている。

黒字ランキング

黒字ランキング

1位・ジュラシック・ワールド

2015年公開で『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』『ジュラシック・パークIII』から続くシリーズの第4作。製作費に1億5000万ドルをかけたが、オープニング週末3日間の興行成績が全世界合計で5億2410万ドル(約630億円/1ドル120円換算)という驚異的な数字を記録。日本でも爆発的人気で80億円の大台を突破し、現在も上映されている。

2位・アベンジャーズ

「マーベル・コミック」の『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン2』『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ』が集結するアメリカン・コミックヒーロー映画のクロスオーバー作品。北アメリカでの公開3日間で1億5000万ドルを超える大ヒット。最終的に北アメリカで6億2336万ドル、全世界で15億1956万ドルをマークした。

3位・ハンガー・ゲーム

スーザン・コリンズのシリーズ小説『ハンガー・ゲーム』を原作とした映画。日本ではバトルロワイヤルのパクリだろ!と初めは人気が出なかった。

4位・ハンガー・ゲーム2

スーザン・コリンズの小説『ハンガー・ゲーム』三部作の2作目『ハンガー・ゲーム2 燃え広がる炎』を原作とした映画で監督のゲイリー・ロスが降板し、途中からフランシス・ローレンスに替わる。興行収益は2013年12月27日時点で北米で累計3億7788万4011ドル、北米外では3億9360万ドル、全世界で7億7148万4011ドルを売り上げている。

5位・アメリカン・スナイパー

監督はクリント・イーストウッド。イーストウッド監督作品としては初めてのIMAXおよびドルビーアトモス対応作品。原作はイラク戦争に4度従軍したクリス・カイルの自伝『ネイビー・シールズ最強の狙撃手』(原題: American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History)で、脚色はジェイソン・ホール。興行主液は2015年1月までに北米で2億1700万ドルを記録、『プライベート・ライアン』の2億1650万ドルを超えてアメリカで公開された戦争映画史上最高の興行収入額となる。2015年2月には3億ドルを突破。

出典:日本経済新聞

上記のデータはあくまでも全米興行収入から算出しているので、日本を含む世界での興行収益は加味されていません。ですので最終的に黒字になっている作品も多数あると思います。

しかし、最近の映画は、日本のアニメの収益構造に似た作りになりつつあり、DVDやグッズ販売、版権の使用権でプラスにする形式にもなってきて収益を合わせてきています。

日本のテレビアニメは、どうしてもテレビでアニメを放送したかった手塚治虫氏の、ドラマの数分の1の金額でアニメを作って放送してしまったモデルケースが現在でも継続されてるモノが多く、クリエイターからは手塚治虫氏を怨んでいる人も多数いるとも聞きます。

ジョン・カーター

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BUZZNETの最新記事をお届けします

  • シェア
  • ツイート
  • 送る
  • はてなブックマーク
  • Feedly

この著者の最新の記事

同じカテゴリの最新記事

エンタメ, 動画人気記事

本日の人気記事

記事ランキング

ピックアップ記事

  1. ku01

    【悲報】テレ朝ディレクター 絶対に取れない染料を体中に塗りたくってしまう

    1: 名無しさん 2017/05/03(水) 00:34:58.345 ID:bsQs57+a0 …
  2. Da

    ダルビッシュ「もう少しでリクエストの多かったブルペン投球を真後ろから撮影した動画をアップできる」

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/03/06(月) 11:01:03.09ID:JxX…
  3. Trump

    米大統領トランプ、移民制限を解除した司法長官代理を解任

    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/01/31(火) 11:33:42.01ID:aM…
  4. kano0

    【画像】JK淫行疑惑の狩野英孝さんの言い訳がこちらwwwww

    「相手は22歳だと年齢を偽っていて半同棲していたが、肉体関係はない」 こんな言い訳が通用すると思…
  5. ikimono2

    【速報】人気バンド「いきものがかり」 が活動休止!

    261:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2017/01/05(木) 14:09:32.96ID:m…

オススメ記事

  1. tego
    1: ジャム速ニュース 2017/05/23(火) 23:23:06.35 ID:4I6akiay0…
  2. aska
    ASKAさんがYouTubeで新曲FUKUOKAをUPしました。 聞いてみたのですが、普通に良…
  3. gorin7
    7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2016/08/11…
  4. kato33
    この夏から来年の夏に向けて今から行動開始!! 有名ボディビルダー且つ有名YouTuberの…
  5. 春日大社
    神社仏閣の多い奈良ですが、いざ奈良観光をするとなると、奈良公園界隈の散策となってしまいます。 …

ピックアップ記事

  1. 甲本ヒロト
    元ブルーハーツの甲本ヒロトが歌う、ザ・ハイロウズの名曲「日曜日よりの使者」は皆さんご存知だと思います…
  2. 北斗の拳 ラオウ ラグビー
    「北斗の拳」と「ラグビー」がコラボするアルティメットなバトルの動画がネットで注目されています。 もち…
  3. サラ・マクダニエル
    左右の眼で虹彩の色が異なる「オッドアイ」を皆さんは知っていますか? 片目の色が違う…
  4. さかなクン
    中学時代に「水槽が一杯あるクラブ」と思って間違って「吹奏楽部」に入ってしまったり、同じく中学時代に、…
  5. ゼロ・グラビティ
    VFXが発展し、全面クロマキーのスタジオ内で撮影が行われることが多くなり、役者の想像力が試される事に…
  6. アバター
    頑張れば自分でも作れそうなドット絵や、これはもはやドット絵のレベルを超えているぞ!ってものまで、Ex…
  7. amazing-hotels-2-1-1
    死ぬまでに一度は訪れたいホテルをご紹介します。どれも魅力的すぎて見ているだけでワクワクが止まらない厳…
  8. 瑪瑙
    広大な風景は海の海岸線や草原の丘の様に、野外で見るモノだと思われておりますが、鉱物の中にも信じられな…
  9. 赤ちゃん
    「育児ストレスで悩み疲れてノイローゼ寸前のママへ贈ることば」が心に刺さるとネットで話題になっています…
  10. 空耳アワー
    1993年から20年以上続くタモリ倶楽部の名物コーナー「空耳アワー」。 空耳アワーとは …

ニュースまとめ

バズネットは思わず誰かにシェアしたくなる、キュレーションWEBニュースまとめサイトです。感動・笑い・怒り・衝撃・癒しといった『心』に突き刺さるニュースや画像・動画だけでなく、雑学や、テレビでは伝えられないニュースもまとめて配信しています。

各ニュース記事はスマホで読みやすく設計され、電車の中やトイレの中、ちょっとした待ち時間でサクっと読めるニュースまとめ記事です。

TwitterやYouTube、2chまとめだけでなく、エンタメニュースや、みんなが知らないネタニュースもいち早くゲットできます。ニュースまとめサイトのバズネットで、今まで触れる事がなかったネットニュースをお楽しみ下さいね。

バズネットではあなたからのネタニュースの投稿もお待ちしています。街や、TwitterやYouTubeで見つけた面白い画像や動画、ネットで見つけた感動する話。とっても役に立った雑学やネタなど、誰かに教えたいあなただけのニュースのネタ提供をお待ちしています。

⇒ ネタを提供する
ページ上部へ戻る